モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談
健康
家計
環境
健康
家計
環境
健康
健康寿命の差は、住まいの環境の差で大きく変えることができます
眠りの質を高める「木の香り」の効果
眠りの質を高める「木の香り」の効果-イメージ
93%が実感。モデルハウス の扉を開けたお客様は皆、深い木の香りにまず驚きます。さらに、モデルハウス に体験宿泊されたお客様の93%が、その後のアンケートで「リラックスできた」とお答えしています。実際に住んでおられる方からも「寝つきがいい」「子どもがすやすや眠る」そんな声を多くいただきます。
お客様の声 K様「入居5年、木の香りは相変わらず素敵で、家にいる時が一番落ち着きます」 T様「築7年ほどですが、今でも玄関を開けると木の香りがするといわれています」 S様「遊びに来た友達がなかなか帰りません(笑)」
木の香りが持つ「健康維持・増進効果」を実証、エコワークスの「木の家セラピー」が住宅業界初のウッドデザイン賞を受賞しました!
そのヒミツは、エコワークスがこだわりぬいた、天然乾燥の無垢材にあります!
赤ちゃん基準で空気の質を高める
赤ちゃん基準で空気の質を高める-イメージ
子どもは大人の2倍も影響が
人が1日で最も多く体内に取り込む成分、それは「空気」に由来します。特に、成長段階にある子どもの場合、大人の約2倍も空気中の有害物質の影響を受けやすいと言われています。
体重1kgあたりの1日の呼吸量「子どもは大人の2倍」
1/8以下の(国の基準より)
エコワークスの「木の家」は、シックハウス諸侯軍の原因となるホルムアルデヒドを国の基準の1/8以下に抑えることを目指しています。その他の有害化学物質の測定結果も、厚生労働省の基準値を大きく下回っています。床や壁に使っている素材はすべて、赤ちゃんがなめても全く心配ありません。
お客様の声「娘がぜんぞく気味で、冬には喉の発作が頻繁でしたが、入居1年ほどで影を潜めました」「薬を飲んでも治らなかった息子のアレルギー性鼻炎がいつのまにか改善しました」K様(耳鼻咽喉科アレルギー科医)
ホルムアルデヒド比較/住宅性能表示制度に定めれている有害化学物質の測定結果
室内汚染濃度による健康被害
こだわりのコラム-天然にこだわった安心の素材
天然にこだわった安心の素材
私たちのお届けする室内空気環境が家族の健康を守ると評価され、「キッズデザイン賞」を受賞しました!
こだわりのコラム-住まいの空気質が汚染されると様々な疾患の原因に
家の「寒さ」をなくす、それが健康の基本
家の「寒さ」をなくす、それが健康の基本-イメージ
室温は冬でも18〜20℃に
知っていますか?健康のためには部屋ごとの温度差を3℃以下にとどめておくのが理想です。エコワークスの「木の家」は、家じゅうの室温を常に18℃〜20℃にキープできるほど超高断熱。部屋ごとの温度差は2℃以内を目指しています。暖かい住まいは家族の健康をしっかり守るための必須条件です。
暖かい住まいなら、ぐっすり眠れます。寒い寝室では、手足が冷えてしまい、睡眠効果が低下すると言われています。エコワークスの住まいなら、就寝時に暖房を切ったとしても、翌朝まで温度を維持できるほど、超断熱の住まいなのです。
お客さまの声 O様「冬場でも家じゅうの温度変化がないので、薄着で過ごしています」 T様「冬も夏もストレスがなく、なんともいえない心地よさがあります」
こだわりのコラム-暖かい家に住むことで、様々な体調不良が改善された事実
健康をもたらす暖かい住まいをさらに快適に「全館床暖房」を標準採用。
足元が冷たく、居室間の温度差が大きい局所暖房。全館床暖房なら頭寒熱、不快な風あたりもなく足元からぽかぽか。遠赤外線効果のふく射熱によって快適な暖かさを保ちます。
エコワークスの全館床暖房
エコワークスの全館床暖房は「床下エアコン」。「省エネ性」と「快適性」を両立。
床下に設置したエアコン1台で、床下の空気を暖めることで、足元から家全体を均一に暖めることができるため、居室間の温度差はほとんどありません。熱を逃さない超高断熱構造の住まいだからこそ実現できる、イニシャルとランニングコストのバランスの取れた超省エネな健康暖房なのです。
次は「家計」へ
健康
健康寿命の差は、住まいの環境の差で大きく変えることができます
眠りの質を高める「木の香り」の効果
眠りの質を高める「木の香り」の効果-イメージ
93%が実感
モデルハウス の扉を開けたお客様は皆、深い木の香りにまず驚きます。さらに、モデルハウス に体験宿泊されたお客様の93%が、その後のアンケートで「リラックスできた」とお答えしています。実際に住んでおられる方からも「寝つきがいい」「子どもがすやすや眠る」そんな声を多くいただきます。
宿泊体験車アンケート集計
お客様の声 K様「入居5年、木の香りは相変わらず素敵で、家にいる時が一番落ち着きます」 T様「築7年ほどですが、今でも玄関を開けると木の香りがするといわれています」 S様「遊びに来た友達がなかなか帰りません(笑)」
木の香りが持つ「健康維持・増進効果」を実証、エコワークスの「木の家セラピー」が住宅業界初のウッドデザイン賞を受賞しました!
そのヒミツは、エコワークスがこだわりぬいた、天然乾燥の無垢材にあります!
赤ちゃん基準で空気の質を高める
赤ちゃん基準で空気の質を高める-イメージ
子どもは大人の2倍も影響が
人が1日で最も多く体内に取り込む成分、それは「空気」に由来します。特に、成長段階にある子どもの場合、大人の約2倍も空気中の有害物質の影響を受けやすいと言われています。
体重1kgあたりの1日の呼吸量「子どもは大人の2倍」
1/8以下の(国の基準より)
エコワークスの「木の家」は、シックハウス諸侯軍の原因となるホルムアルデヒドを国の基準の1/8以下に抑えることを目指しています。その他の有害化学物質の測定結果も、厚生労働省の基準値を大きく下回っています。床や壁に使っている素材はすべて、赤ちゃんがなめても全く心配ありません。
お客様の声「娘がぜんぞく気味で、冬には喉の発作が頻繁でしたが、入居1年ほどで影を潜めました」「薬を飲んでも治らなかった息子のアレルギー性鼻炎がいつのまにか改善しました」K様(耳鼻咽喉科アレルギー科医)
ホルムアルデヒド比較/住宅性能表示制度に定めれている有害化学物質の測定結果
室内汚染濃度による健康被害
こだわりのコラム-天然にこだわった安心の素材
天然にこだわった安心の素材
私たちのお届けする室内空気環境が家族の健康を守ると評価され、「キッズデザイン賞」を受賞しました!
こだわりのコラム-住まいの空気質が汚染されると様々な疾患の原因に
家の「寒さ」をなくす、それが健康の基本
家の「寒さ」をなくす、それが健康の基本-イメージ
室温は冬でも18〜20℃に
知っていますか?健康のためには部屋ごとの温度差を3℃以下にとどめておくのが理想です。エコワークスの「木の家」は、家じゅうの室温を常に18℃〜20℃にキープできるほど超高断熱。部屋ごとの温度差は2℃以内を目指しています。暖かい住まいは家族の健康をしっかり守るための必須条件です。
エコワークスが目指す住まい温度
暖かい住まいなら、ぐっすり眠れます。
寒い寝室では、手足が冷えてしまい、睡眠効率が低下すると言われています。エコワークスの住まいなら、就寝時に暖房を切ったとして、翌朝まで温度を維持できるほど超断熱の住まいなのです。
就寝時と起床時の温度差(冬)のイメージ
お客さまの声 O様「冬場でも家じゅうの温度変化がないので、薄着で過ごしています」 T様「冬も夏もストレスがなく、なんともいえない心地よさがあります」
こだわりのコラム-暖かい家に住むことで、様々な体調不良が改善された事実
健康をもたらす暖かい住まいをさらに快適に「全館床暖房」を標準採用。
足元が冷たく、居室間の温度差が大きい局所暖房。全館床暖房なら頭寒熱、不快な風あたりもなく足元からぽかぽか。遠赤外線効果のふく射熱によって快適な暖かさを保ちます。
エコワークスの全館床下暖房
エコワークスの全館床暖房は「床下エアコン」。「省エネ性」と「快適性」を両立。
床下に設置したエアコン1台で、床下の空気を暖めることで、足元から家全体を均一に暖めることができるため、居室間の温度差はほとんどありません。熱を逃さない超高断熱構造の住まいだからこそ実現できる、イニシャルとランニングコストのバランスの取れた超省エネな健康暖房なのです。
床下に設置したエアコン