モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

畳のある暮らし

こんにちは、設計部の荒瀬です。

今回は「和室」について、お話したいと思います。

伝統的な日本の部屋造りである和室ですが、
エコワークスでも、多くの方に和室をご採用いただいています。

では、なぜ和室をつくるのか?

・リラックスできる空間として
・多目的な空間として
・客間として
・子供の遊び場、お昼寝スペースとして
・畳が好きだから

などお客様によって、用途はさまざまです。
最近では、独立した和室ではなく、リビングの一角に2,3畳の畳スペースを設ける方も増えています。

エコワークスでは、熊本県八代市で生産されている自然栽培のイグサを使用しています。
香りがとても良く、赤ちゃんが舐めても安心なイグサで、
多くのお客様に和室(畳スペース)をご採用いただいている理由のひとつでもあります。

縁なしの畳(琉球畳)にしたり、小上がりにしたり、吊押入をつくったり、
打合せでは、お客様の好み・ライフスタイルに合わせた和室(畳スペース)をご提案させていただきます。

畳のある暮らしをしてみませんか?