モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

リノベへの思い

こんにちは!
工事の赤澤です。2度目の登場です!

今回はリノベーションのお話しです。
私たちが行うリノベーションは、以前別のスタッフのブログにもありましたが
気密、断熱性能や耐震性が大きく向上します。
また今の間取りに合わせて、大きく様変わりしてしまう事も多いので、
個人的に元のお家の面影を少しだけでも、残しくたくなります。
(そこは人それぞれですが…。笑)

例えば、昔のお家の和室の床の間、床柱、綺麗な欄間、雰囲気の良い天井など
当時の職人さんの匠の技術で、細かい細工が施してあったり
今ではなかなか扱えないような高価な木材などを使ってあったりと
作り手の思いが随所に見られます。

また、背丈を図って名前や印が付いた柱や、当時お住いの方の名前を書いた
棟札があったりと家族の歴史がみうけられることも。

今まで住んできた「家族の歴史」と「作り手の思い」
それを無くしてしまうのも、何とも…

(ここから先は個人的な思いですが)

だ・か・ら…

別の使い方をしてでも残したい!

その分手間はかかりますが…

そうしてでも残したい!

今後もリノベーションは思いを込めて、歴史を紡いで
携わっていきたいと思います。

それでは次回もお楽しみに