モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

クロス工事

4回目の登場、工事のSです!

大工さんによる下地工事が終わり次に登場するのがクロス工事になります。
クロス工事は内装仕上げ工事に分類され、下地には石膏ボードが利用されることが多くあります。

石膏ボードには継ぎ目やビス跡を専用のパテを使用し下地処理を行います。
専門用語でパテかいと呼びます。
・継ぎ目やビス跡にパテの塗り付け
・乾燥後研磨紙などで削り段差の解消
・乾燥期間は数日間~1週間ほど

クロスを張る際に皺が出てしまう可能性があるのでしっかりと写真のように細部までパテかいが
行われています!
パテかい作業は仕上げ工事に影響するほどの大事な工程で、集中力が要求されるものになります。
完了したら次の工程!!いよいよクロス張りになります。

コーディネーターさんとお客様が決められた部屋の雰囲気を決定する大事な工事です。
和紙を使用したり汚れに強い壁紙など種類は様ざまございます。

機会がございましたら現場でクロス工事をご見学ください♬
様ざまな職人さんと住まいつくりを頑張って現在進行中です!

では、また次回をお楽しみに!