モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

最近、よく聞く「ZEH」や「LCCM住宅」といったエコ住宅。

 

地球環境を守るために、住宅のエネルギー消費を抑えようということで推奨されているのですが、「コストが高い」というイメージが先行してなかなか普及が進んでいないようです。

 

ところが、エコワークスではZEHの採用率は約90%、最近出始めたばかりのLCCM住宅も約30%と、驚きの普及率を記録しています。

 

それはなぜなのでしょうか?

 

 

理由①エコワークスの家のコンセプトとマッチしているから

 

エコワークスはその名の通り、環境保護を重視した家づくりを行っています。

 

「人にも地球にもやさしい住まいをつくるにはどうすればいいか?」を追求し、天然乾燥の無垢材を使ったり、高気密・高断熱にこだわったりして省エネ・省CO₂の実現に取り組んできました。

 

そのためZEHやLCCMの基準を満たしやすい条件が整っていると言えます。

(実際、LCCM住宅の最高ランク5つ星認証を全国で初めて取得することができました!)

 

当社ではZEHを標準化し、LCCM住宅を普及させることを最終目標としてさらに努力を重ねています。

 

 

理由②お客さまのメリットを第一に考えて提案しているから

 

とにかく太陽光発電をたくさん載せればZEHの基準を満たすことはできますが、それではコストが無駄にかかってしまうことも…。

 

当社では家のサイズや家族構成に応じて必要な電気量を緻密に計算した上で、最適な太陽光発電の量をご提案しています。

 

だから初期費用の無駄が発生しにくいんです。

 

実際、ZEHの家に住むお客さまからは「イニシャルコストはかかったけれど、ランニングコストが安いので十分に元が取れた」というお声をたくさん頂いています。

 

このようなお客さま邸の光熱費データもご紹介しながら、ご納得いただいた上で採用していただいているんです。

 

もちろん、最初からZEHやLCCM住宅を勧めるようなことはしません。お客さまが希望されるデザインやプランを望み通りに叶えた後で、ZEHやLCCM住宅のご提案をさせていただいています。

 

 

そもそも当社の家に興味を持ってくださるお客さまは、自然を愛し、天然木の美しさ、魅力をご存知の方ばかりです。だからこそ当社のコンセプトや環境保護の姿勢に共感してくださるのではないでしょうか?

 

人にも地球にもメリットがあるエコな家づくりを、あなたも一緒に始めませんか?