モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

本日も宗像市のUさん邸をご紹介!

 

エコワークスの家に住み始めて、生活にどのような変化が現れたのでしょうか?

 

 

快適性は想像以上!エネルギー効率のいい家

 

 

環境問題に関心の高いUさんご夫婦は、新築にあたって太陽光発電や床下エアコンによる全館床暖房など、エコな設備を積極的に導入されました。

 

その結果、実感されたのは…

 

1.一年中、室温が安定している!

床下エアコンで家の中全体を一定温度に保つ全館床暖房システムを取り入れたことで、部屋間の温度差がなくなり、安定した室温で過ごせるようになりました。

 

2.自家発電だから、もしもの災害時も安心!

太陽光による自家発電設備があるので、万が一地震や災害が来た時にも対応できます。もしもの時も備えがあると思えば、安心して暮らせますね!

 

3.初期投資分以上に元が取れそう!

太陽光発電によって電気をまかなえている上に、高気密・高断熱の家だからエアコンをつける頻度が減り、高い省エネ効果を実感しています。「10~15年後には価格面でもプラスになりそうです」とご主人。

 

 

希望通りの家で、人生がより豊かに

 

 

ご家族の生活に合わせた家をつくったことで、暮らし方にも変化が現れたそうです。

 

1.家で過ごす時間が増えた!

以前はマンション暮らしでしたが、戸建てに引っ越したことでお子さんが元気に家の中を走り回れるようになりました。楽しそうな姿を見ると、家を建てて良かったと感じるそうです。

 

2.自然の心地よさを感じる

無垢材の温もり、窓から入る日差しの心地よさ、ウッドデッキを抜ける風の爽やかさを日々感じておられるそうです。広いお庭では家庭菜園も楽しんでいらっしゃいます。

 

 

「自然素材に囲まれた環境で子育てできるのは安心であり、喜びです」と奥さまは語ってくださいました!

 

Uさま邸の詳細はこちらをご参照ください↓

https://www.eco-works.jp/interview/interview20/