モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

本日も前回に引き続き、Nさん邸の思い出を振り返ります。

 

担当させていただいた営業・小野から見たNさん邸の魅力とは?

 

 

香椎浜モデルハウスを参考に…窓とキッチンにこだわり

 

Nさん夫婦が特に注力されたのが、窓の取り方でした。

 

 

【小野】「都心の限られた土地でいかに広がりのある空間を造るか、が課題でした。そこで参考にしたのが、香椎浜のモデルハウスです。このモデルハウスは大きな木製サッシを介してリビングと外の景色を自然につなぐことをテーマにしています。Nさん邸にもこれと同じタイプのサッシを採用し、開放感たっぷりのリビングになりました」

 

その甲斐あって、実際の延床面積32.56坪よりも室内にはゆとりが感じられます。エコワークスが得意とする吹き抜け使いも、広さの演出に一役買っていますね!

 

 

【小野】「もう1つ力を入れたところが、キッチンです。キッチン~洗面などの水廻りの動線も、香椎浜モデルハウスにヒントを得ています」

 

全てオリジナル造作のキッチンや食器棚にはタモ材を使用。無垢材の床になじみ、すっきりとしたデザインに仕上がりました。

 

快適な環境にも満足!

 

ご入居後にNさん一家を訪ねると、「とても居心地がいいです。特に冬の暖かさには驚きました!」と嬉しいご感想を寄せてくださいました。

 

【小野】「家づくりの途中で第2子が誕生されたので、奥さまとは育児休暇を利用して入念に打ち合わせをさせていただきました。当社の家は赤ちゃん基準でシックハウス対策に取り組んでいますから、小さいお子さんにも安心です。木の手触りや匂いに親しみながらすくすく育ってほしいですね」

 

Nさん側から見た打ち合わせの思い出はこちら↓

https://www.eco-works.jp/interview/interview16/

NEW ENTRY

2020.09.26

ライブラリーコーナー

【家づくりヒストリー③】宗像市・Uさん邸…