モデルハウス
カタログ請求
イベント情報
オンライン相談

 

本日も前回に続き、人気の香椎浜モデルハウスの間取りをご紹介します。

 

 

今回ピックアップするのは、大きな吹き抜けのあるリビングです。

高い天井まで視線が抜ける開放感が魅力です。

 

実はエコワークスで2階建ての家を建てるお客さまは、ほとんど吹き抜けのあるプランを採用されています。それはなぜなのでしょうか?

 

吹き抜けは冷暖房効率が悪い…は昔の家の話!

 

「吹き抜け デメリット」で検索されると、まず出てくるのは、「吹き抜けがある家はエアコンの効率が悪く寒い」ということ。でも実はこれ、建物の性能によって違うと知っていますか?

 

そもそも建物の冷暖房の効きがいいか悪いかは、【断熱性】と【気密性】に大きく左右されます。最近よく色んな住宅会社で「高気密高断熱の家」という広告をみますね。

昔の家は気密性や断熱性が悪かったため、広い空間を造るとエアコンの冷気や暖気が外に逃げやすく、夏は暑くて冬は寒い家が多かったのです。

 

ですがエコワークスの家は、【超高気密・高断熱】

家の隙間を最小限に抑える気密施工と、高性能断熱材の施工で、エアコンがつくった快適な室内の空気を外に逃がしません!なので、むしろ吹き抜けを造った方が家全体を効率よく冷やしたり暖めたりすることができるのです。

 

しかも、【高気密=家の隙間が少ない】ということは、不快な湿気やPM2.5等の外気をシャットアウト!暖房効率だけでなく、家族の健康にも良いことばかりなんです。

どのくらい快適なのか体感してみたい!と思った方はぜひモデルハウスにお越しください!

 

ユニークで機能的な“キャットウォーク”にご注目

 

 

香椎浜モデルハウスの吹き抜けリビングは、家の内と外の景色をつなぐ大きな窓が印象的です。

 

そしてご注目いただきたいのが、上部に設けられた細い渡り廊下、通称“キャットウォーク”。

 

こちらはディスプレイ用のため歩くことができませんが、実際の家では手すりを付けて通路としてご利用いただけます。

 

このキャットウォークは室内干しスペースとしても活用できるため、見た目がお洒落なだけでなく実用性にも優れているんですよ。

 

共働きで部屋干しが多い、布団を干したいけど花粉が心配。というお悩みをお持ちの方はとっても助かるスペースです。

 

吹き抜けは上方向に空気の流れができるので、1階に部屋干しするよりも早く乾くというメリットもうれしいですね!

 

ご見学の際にはぜひ足を止めてご覧になってください。

NEW ENTRY

2020.09.26

ライブラリーコーナー

【家づくりヒストリー③】宗像市・Uさん邸…